2014年12月02日

毎日ニュース


MainPhoto
 衆院選での女性候補者は198人となり、前回(225人)より27人減少した。全候補者に占める割合は16.6%と、過去最多の女性候補者が出馬した2009年の16.7%と同レベルだが、候補者数自体が減ったため。「女性の活躍」推進を公約に掲げる自民は候補者を増やしたが、他の政党は伸び悩んだ。

 前回出馬した225人の女性のうち、諸派と無所属を除いた主要9党が199に
posted by agijima_山南陸人 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。